リゾート気分のホテルライフを

施設や客室のチェック

準備を完璧にした海外旅行でも、お天気だけはどうする事もできません。
旅行中ずっと雨、そんな事もあるかもしれません。

そんな時、ホテルライフが充実していれば、天候に関わらず楽しい時間を過ごす事が出来ます。
プールがあったり、ヨガやピラティスなどのアクティビティのプランがあるホテルだと体を動かしてリフレッシュして過ごせます。

屋外でのアクティビティが出来ないとき、子どもが退屈してしまう事もあるかもしれません。
そんな時は、キッズルームなど、小さな子どもが遊べるエリアが併設されていれば、雨の中の移動で、子どもが濡れてしまう事もなく遊ぶ事ができます。

広々とした綺麗に整えられた客室で、アメニティなどにもこだわったホテルであれば、より快適に過ごせるでしょう。

食事のスタイルを考えて

ホテルによって、朝食のビュッフェがついていたりと、食事のオプションも選ぶ事ができます。
洋食のみならず、和食も取り揃えているホテルであれば、年代問わず安心でしょう。

朝はホテルで食事をして、夜は人気のお店をリザーブして頂くのも良いでしょう。
海外のレストランはリザーブが基本なので、きちんと予約をする事を忘れずに。
自分で予約も出来ますが、ホテルのフロントでも頼めます。

コンドミニアムなどに宿泊すれば、現地のスーパーなどで食材を買って、自炊する事も出来ます。
ファーマーズマーケットなどで、新鮮で美味しい食材を購入し、フレッシュなまま調理して食べるのは美味しいものです。

観光の予定に合わせて、食事のプランも立てながらホテルを選ぶと良いでしょう。